メニューを開く

up!!!

検索を開く
BIGMAMA

続いて、BIGMAMA。1曲目「SPECIALS」から観客たちが歌い出す。緑黄色社会のライブで盛り上がった後とは言え、1曲目から歌い出すのは流石に凄い。続く「ダイヤモンドリング」もそうだが、柿沼広也のギターがとにかく一瞬で惹きつける魅力がある。ロックとクラシックを融合させた楽曲がBIGMAMAのひとつの醍醐味だが、「Swan Song」では東出真緒のヴァイオリンが鳴り響く。まさに真骨頂のサウンド。最初からフルスロットルで飛ばし、観客の心を鷲掴みにしている。



「mummy mummy」では、ボーカルの金井政人がハンドマイクで歌うが、より自由度を増し、伸び伸びとステージを動き回る。観客の帽子を取って、自分で被ったり、メンバーに被せていったりと心の底から楽しんでいるのがわかる。「No.9」では、緑黄色社会の長屋を呼び込み、一緒に歌う。「第九」をモチーフにした楽曲だが、お馴染みの「ラーラーラーラーラー」の箇所での観客との一体感は、これまた凄まじかった。テンションが上がった東出が長屋にハイタッチを求めに行く姿も何だかグッときた。


最初からずっと盛り上がっていたイベントだが、終盤になるにつれてフロアが少しづつ熱狂でグチャグチャになってきた。「荒狂曲"シンセカイ"」では、よりフロアが盛り上がり、肩車された観客も目立ち始め、一気にステージに向かって押し寄せてくる。2階席から観ていたが、もう、その様は圧巻だった。ラストナンバーは、まさかの新曲「誰が為のレクイエム」。新曲でも、しっかりと盛り上げていく。当たり前の様にアンコールの拍手や歓声が鳴り止まなかったが、本編のみで終了。最後までアンコールを粘っていた観客たちも、実に満足そうに帰っていった。


このライブの模様は、11月15日(金)夜22時からスペースシャワーTVにて放送されるので、是非とも映像でも観て頂きたい。


Text:鈴木淳史

Photo:渡邉一生、今村優波

オンエア情報

スペースシャワーTV

uP!!!SPECIAL LIVE HOLIC vol.25 BIGMAMA×緑黄色社会
初回放送:2019年11月15日(金)22:00~23:00 他
  • 1
  • 2
メニュー閉じる

申し込み対象

各プランにご加入中のお客様はラベルが掲載されている特典にお申込みいただけます。

プレミアム auスマートパスプレミアム
スマートパス auスマートパス